忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



シリア政府がサリンを使ったというニュースが
世界中を駆け巡っています。

シリア北西部で多数の毒ガス犠牲者 ロシアは反政府勢力の武器と主張

数年前、シリアで化学兵器が使われたときに
国連で査察が入りましたが特定できませんでした。

シリア政府は本当に化学兵器を使ったのか

《今回の攻撃のタイミングに首をかしげる専門家もいる。シリアにいる国連調査団は、攻撃の3日前に入国していたからだ。国連のイラク大量破壊兵器査察委員長を務めたロルフ・エケウスは、「国際的な調査団が国内にいるときに、シリア政府がこんな攻撃するのは奇妙だ」と、疑問を投げ掛ける。もちろんアサド政権がそれを逆手に取って攻撃を行った可能性もある。》

数年前の化学兵器の仕様がこの有様で
今回、再び化学兵器の使用を政府がしたということを
信用できません。

誰かが使ったと主張するのならば
その誰かは戦争を望んでいるのです。
しかも、シリアを悪とするならば
アメリカは盟友のロシアももろともに戦わねばならず
親ロシア派のトランプ大統領は不味い立場に立たされる。

わたしには、そういう筋書きが見えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

カテゴリー

 

フリーエリア

 

最新CM

[04/13 ほんにん]

 

プロフィール

HN:
楽仙堂
性別:
非公開

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

P R