忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

教育勅語を潰したかった人々



森友学園の騒動を起こした議員は
教育勅語を教えている幼稚園が学校を取得することが
許せませんでした。

天皇陛下を讃えると戦争が起こると考えて動いたのです。

しかし、そういう人々は凶暴な敵のために動いているのです。
たとえば北朝鮮や中国のためになるような動きしかしません。

そもそも、教育勅語とは何でしょうか?
それを唱えると戦争が来るのでしょうか?



http://nishinojinja.or.jp/chokugo/chokugo2.html

《教育勅語口語訳

私は、私たちの祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現を目指して日本の国をおはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全の道を完うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、美事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物と言わねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。

国民の皆さんは、子は親に孝養をつくし、兄弟、姉妹はたがいに力を合わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動をつつしみ、すべての人々に愛の手をさしのべ、学問を怠らず、職業に専念し、智識を養い、人格をみがき、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また法律や、秩序を守ることはもちろんのこと、非常事態の発生の場合は、真心をささげて、国の平和と、安全に奉仕しなければなりません。

そして、これらのことは、善良な国民としての当然のつとめであるばかりでなく、また、私たちの祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、更にいっそう明らかにすることでもあります。

このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私たち子孫の守らなければならないところであるとともに、このおしえは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても、まちがいのない道でありますから、私もまた国民の皆さんとともに、父祖の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。》

この文章にあるのは道徳であり
日本人の心でもあるのです。

それを解らないのは無知からくる思い込みと洗脳なのです。

どうぞ、現代語訳で唱えてください。
古い呪文ではなく言葉と精神をくみ取ってください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 

カテゴリー

 

フリーエリア

 

最新CM

[04/13 ほんにん]

 

プロフィール

HN:
楽仙堂
性別:
非公開

 

バーコード

 

ブログ内検索

 

P R